マーベロン

女性の強い味方!低用量ピル・マーベロンの効果と特徴は?

marveron

幅広い年代の女性に活用されている低用量ピルは、とても種類が多く、それぞれに特徴も変わってくるので、どの低用量ピルが安心・安全・効率的に摂取できるのか、とても興味深いポイントですよね。

ここでご紹介する『マーベロン』は、世界各国で利用している人が多く、望まない妊娠の予防や生理痛の緩和など、女性のカラダのバランスを健やかに整えてくれる低用量ピルとして話題を集めています。

マーベロンの特徴や成分からわかる効果、正しく安全な服用方法などをチェックしながら、日々健やかな毎日を過ごすためのきっかけにお役立てくださいね。

マーベロンの公式販売サイト

マーベロンはどんな低用量ピル?


ここからはさっそく、マーベロンの具体的な特徴・たくさんの女性に選ばれているヒミツに迫ってみましょう。

100%の避妊ができる

アメリカの実績あるMSD社が開発したマーベロンは、低用量の経口避妊役として知られ、ピルをはじめて服用する女性にも、その安全性が高く評価されています。

MSD社は、幅広い疾患領域に対して、たくさんのワクチンや医薬品を開発しているため、とてもグローバルで信頼できるメーカー。

そんな実績あるMSD社から誕生したマーベロンは、高用量ピルに比べると、女性のカラダやメンタル面に作用するホルモンの含有量が少ないため、重大な副作用が起こる心配が少ないと言われています。

マーベロンは、連日的に服用しておくと、排卵を抑えながら、子宮内膜に精子の侵入を防ぐことができるため、優れた避妊効果が期待できます。

マーベロンの避妊に関しては、コンドームなどの表面的な避妊よりも100%の確率といわれているほど。

そのため、パートナーとのスキンシップを楽しみながらも、今は妊娠を望まない女性にぴったりの低用量ピルとなっています。

女性特有のトラブルを予防できる

マーベロンは、女性に多い生理痛や月経困難症の予防や改善、排卵を抑えて卵巣を十分に休息させる働きがあります。

単に望まない妊娠を予防するだけではなく、生理や女性特有の疾患にも優れた作用が期待できます。

また、ホルモンバランスが安定することで、健康や美容の面でもメリットを感じている女性の口コミも、多数報告されているんですよ。

目的によって種類を選べる

マーベロンには、

  • 1シート21錠:ホワイトカラーの小粒の形状
  • 1シート28錠:飲み忘れの予防チェックができるこだわりのシート
  • のふたつがあるため、目的や生理に関するトラブルの度合いに合わせて、21錠または28錠を上手に選ぶこともできますよ。

    マーベロン21錠はこちら

    マーベロン28錠はこちら

    マーベロンの成分からわかる効果とは?

    marvelonkoka
    マーベロンには、揺らぎやすい女性ホルモンのバランスを整える、ふたつの成分が配合されています。

    ここでは、マーベロンの成分、デソゲストレル・エチニルエストラジオールそれぞれの特徴、効果をチェックしてみましょう。

    デソゲストレル×黄体ホルモンの分泌を抑える

    マーベロンのデソゲルトレルは、生理中に感じる腹痛や腰痛、頭痛などの原因となる黄体ホルモンの分泌を抑える働きがあります。

    子宮内膜の成長を抑えて排卵が起こらないようにするため、ホルモンバランスを整えながらも、妊娠しない体質へとサポートします。

    エチニルエストラジオール×月経困難症・PMSの緩和や予防

    マーベロンのエチニルエストラジオールは、黄体ホルモン・卵胞ホルモン療法の分泌を抑える働きがあり、排卵や子宮内膜の増殖をストップさせるため、女性にとってツライ月経困難症、PMSによる不安定なメンタル・体調を健やかに整える効果が期待できます。

    マーベロンの公式販売サイト

    マーベロンの正しい服用方法は?

    マーベロンの特徴や期待できる効果を見直してみると、デリケートな時期をもっと快適に過ごすことができそうですね。

    マーベロンのメリットをココロとカラダで十分に実感することができるよう、ここでは正しく安全な服用方法についてご紹介しましょう。

    服用方法

    マーベロンは、

  • 1日1錠、毎日決まった時間に服用する
  • 生理がスタート日から服用する
  • マーベロン21錠は21日間服用し、7日間休薬する
  • マーベロン28錠は28日間服用を続ける
  • 服用のポイントと注意点

    マーベロンは、継続的に服用することで高い妊娠効果と、ホルモンバランスが安定することにより、体毛が薄くなったり、肌荒れや大人ニキビの改善・予防の効果も期待できます。

    マーベロンが服用できない人は、

  • 35歳以上で1日15本以上の喫煙者
  • 高血圧
  • 腎機能障害や肝機能障害がある
  • 妊婦又は妊娠している可能性がある
  • 授乳中
  • となり、服用によって重大な副作用が起こるリスクがあるため、このような条件に当てはまる女性は、マーベロンの使用が禁止されています。

    おわりに

    マーベロンは、海外医薬品の通販サイトにて、クリニックでの処方よりずっとリーズナブルに購入できます。

    成分鑑定がなされ、マーベロンの正規品を確実に購入できる海外医薬品のオオサカ堂では、1箱1,004円からオトクに販売されていますので、こちらのサイトも合わせて参考にしてくださいね。

    マーベロン21錠はこちら

    マーベロン28錠はこちら