#45 タマホーム 2年経過して劣化した箇所(後編)2年点検でマイホームを細かくチェックしました!

#45 タマホーム 2年経過して劣化した箇所(後編)2年点検でマイホームを細かくチェックしました!

LINEの1分審査で1万円プレゼント!!

↓↓

さらに、今だけ弊社から契約いただくと・・・

最大100万円キャッシュバックキャンペーン実施中!!

詳細は↓↓をチェック

kurashi

ローコスト住宅といわれているタマホームで、新築マイホーム(大安心の家)を建てました。
今回の話は、タマホームの2年点検を迎えるにあたって細かくチェックしたところ、2年経過して劣化した箇所が23箇所もあったので、ご紹介します!

■#44 タマホーム 2年経過して劣化した箇所(前編)

== 内容 ==
まずは、階段の床です。ここも永大の階段なのですが、しばらく使っていると、表面がほんの少し黒ずんできました。黒ずんでいるのは、足の裏が当たる部分なので、多分足の裏の汚れが床についてしまったのだと思います。問題は、この汚れが取れないのです。ウタマロでもマジックリンでもクリームクレンザージフでも取れませんでした。で、表面もフローリングとは全然ちがう感じで、少しザラザラしていて汚れやすような表面なんです。なので、カバーをして汚れを防いでいます。

同様の汚れが、このスライドドアにも付くように思います。永大のスライドドアなのですが、先ほどの階段と同じような素材です。特に白いスライドドアは、掃除しても、少し黒ずみが残るように思います。見た目をスッキリさせたかったので、取っ手の無いものを採用したのですが、開閉の時には直接ドアを触る必要があるため、どうしても汚れが付いてしまいます。取っ手付きの方が良かったかもしれないですね。

次はキッチン周りです。以前の動画で、傷が付きやすいとお話ししましたが、特にシンクの部分に沢山傷が付いてしまいました。シンクの部分にはディンプル状の突起が付いていて、傷が付きにくくなってはいるのですが、やっぱり傷はついてしまいます。まぁ、我が家は、どちらかというと雑に使っているので仕方ないとは思います。
それから、IHコンロの部分も結構傷が付いてしまってます。ガラストップの部分は、鍋が当たる部分の艶が少し変わってきました。枠の部分も鍋が当たるので、結構傷が付いてます。まぁ、使い方が雑なので仕方ないですね。

家の中はこれくらいです。
次に外回りに行きたいと思います。 
まずは、ガレージです。ガレージのコンクリートは、結構劣化が進みました。最初は表面がつるつるだったのですが、少しザラザラな表面になってきました。屋根のある部分はそうでもないですが、屋根のない部分は雨が当たるせいか、表面のザラザラが加速しています。特に、この屋根から雨が垂れる部分が、すごくザラザラになってしまってます。
あと、屋根のないところだけすごく汚れます。最近の掃除をしてないのもあって、コケも結構生えてます。
それから、落ち葉が落ちてしまっている箇所ですが、落ち葉の跡がコンクリートについてしまって、この跡がこすってもまったく取れません。樹液が付いてしまうと、なかなか取れないように思います。

ガレージのカーポートの屋根のアクリル板のところが結構汚れてきて、透明感がなくなってきました。カーポートはリクシル製です。おそらく掃除すればきれいになるとは思うのですが、どうやって掃除したらいいんですかね。いい案がおもいつかないし、まぁ、均一に汚れているので、汚れが目立たないといえば目立たないというのもあって、しばらく、そのままにしとこうかなと思っています。

次は、基礎の上側に付いている水切りの金具ですが、一部汚れてます。こすっても、まったく取れません。汚れというよりは、変色してしまったんだと思います。最近やっと原因が分かったんですが、これ、樹液がかかったんだと思います。ここに、木材を立てかけておいたのですが、多分、その木材が雨でぬれて、その雫が、この水切りに垂れて、変色したんだと思います。コンクリートの汚れもそうですが、樹木というか樹液の影響ってすごいなぁと思います。

次は、塀の部分ですが、結構雨だれの汚れが付きます。上の傘の部分のつなぎ目から汚れが垂れてくるので、この部分の処理をきっちりやっておけばもう少しましだったのかもしれません。汚れは、こするとある程度は取れますが、完全には取れません。何か良い洗剤を使って洗うと取れるのかもしれませんが、掃除が面倒な感じです。

そして、家の外壁ですが、2か所だけ、汚れが目立つ場所があります。それが、このお風呂の排気口のところと、24時間換気の排気口のところです。どちらかといえばお風呂の排気口の方が汚れています。で、コンロの換気扇の排気口が気になるところですが、ここは汚れていませんでした。そのほかの箇所は、とくに気になる汚れも無く、きれいを保てているように思います。

次は、雨戸です。シャッター部分はいいのですが、このカバーの部分が雨だれで汚れています。そして、これがまた、水でこすり洗いしても、あまりきれいにならない頑固な汚れで、掃除が大変な感じです。同様に、エコキュートの本体も雨だれで汚れていて、こちらの汚れも頑固で、なかなか落ちない汚れでした。

最後に、水栓です。標準仕様は、このチープなプラスチック製の水栓ですが、やっぱり、プラスチック製なので、この受け皿部分が傷だらけになります。そして、水栓のところに、ホースをジョイントする部品を付けているのですが、この留め具のビスがさびてしまって、受け皿部分にザビが付着してしまいました。これが簡単に取れなくて、さび取り剤かなにかで掃除しないと取れない感じになってます。

以上が、2年経過して劣化が気になった箇所でした。
まぁ、2年も経つと、少しずついろんなところが劣化してくるということです。そして、そのほとんどが経年劣化なのですが、タマホームの仕様では、これくらいの劣化具合ということです。

で、結局、2年点検でタマホームさんに直してもらったのは、ドアノブのがたつきと、壁紙の隙間をコーキングで埋めるとこくらいです。

ま、傷については、使っていると付いてしまうし、気を付けて大切に使えば回避できる部分なので、人それぞれだし、仕方ないかなと思っています。

気になったのは、コンクリートの劣化具合と、窓のゴムの劣化、雨戸カバーの雨だれ汚れです。やっぱり、家の外にあるものは、厳しい環境の中にさらされているので、おもったよりも劣化が早いなぁと感じました。

そして、意外にも劣化が進んでなかったのがTOTOのユニットバスです。床に赤カビが出ることもありますが、ちゃんと掃除していれば大丈夫ですし、なにより黒カビが出ないことにびっくりしています。白い床も白いままですし、白い壁も白いままです。今のところ劣化度合い無しです。毎日使っているのに、これはすごいと思いました。

Kevin MacLeodのEternal Hopeは、creative commons「Attribution 4.0 International(CC BY 4.0)」でライセンス付与されています。
ソース: https://incompetech.com/music/royalty-free/index.html?isrc=USUAN1100238
アーティスト: https://incompetech.com/

kurashi

マイホームカテゴリの最新記事